MENU

ワタミタクショクの情報(口コミ・評判・味)

このページではワタミの宅食品についてご説明します。居酒屋のチェーン店として有名な和民の宅配食品にはどのようなメニューがあるのでしょうか。糖尿病食として利用できるメニューはどのようなものなのでしょうか。

 

糖尿病向け宅配食で一番のおすすめは?

 

基本情報(比較データ表)

ワタミの宅食

代表的な商品・価格

まごころ御膳 日替わり5日間セット(5食) 2,900円(税込)
まごころこばこ 日替わり5日間セット(5食) 2,480円(税込)

1食あたりのコスパ

498円(税込)〜

メニューの豊富さ・味

500種類以上
日替わりのおかずが届く

安全性・信頼性

まごころ御膳 平均500kcal(ご飯あり)
まごころこばこ 平均400kcal(ご飯あり)

 

公式サイトはこちら:
http://www.watami-takushoku.co.jp/

 

食事メニュー詳細

まごころ御膳 日替わり5日間セット(5食) 2,900円(税込)
まごころこばこ 日替わり5日間セット(5食) 2,480円(税込)

 

献立表:
商品詳細ページから献立例が確認できます。

 

口コミ・評判

主人の病気がきっかけで「ワタミの宅食」を利用するように。
友の会の無料の「健康・相談ダイヤル」には大変興味があります。
心強いですよね。

担当のまごころさんはもう最高の友です。
最初から馬が合うというか、話が尽きないほど・・・。
7年愛用していますが、1度も嫌な思いをしたことがありません。

品数が多いからいいですよね。
私が病院などに出かけた時も、主人の食事が一食でもこんなにあればね。
栄養の面でもちゃんとしたものを食べられるから安心ですよ!

 

品数が豊富で栄養価が高いことや、直接届けてくれることへの評価が高いようですね。

 

まとめ

ワタミの宅食は、とくに糖尿病対策用というのはありませんが、ご飯付き500kcal前後のものと400kcal前後のものがあり、こちらはカロリーコントロールに役立つでしょう。栄養士が考えたメニューでカロリーだけでなく、栄養バランスにも優れています。1食で15品目が摂取できます。

 

1週間で5食が基本になっていますが、地域によっては土日の分もお届け可能です。1日単位での注文はできないので、毎日利用しなくてはいけません。平日に外食することがあるという人にはおすすめできません。

 

 

お弁当は毎日まごころスタッフが決まった時間帯に手渡しでお届けします。ですから、毎日誰かが家にいるお宅での利用がスムーズです。毎日スタッフと触れ合えることから一人暮らしのお年寄りにも人気があります。スタッフとコミュニケーションをとりたい人にはうれしいサービスです。

 

また毎日作り立てのお弁当が届き、冷凍ではないので食感も楽しめます。弁当箱は回収してくれるので、ゴミが少なくて済みます。

 

  • 糖尿病食ではないが400kcalのものは制限食に使える
  • スタッフが手渡ししてくれるので1人暮らしの高齢者向け

 

糖尿病向け宅配食で一番のおすすめは?

 

概要

居酒屋チェーン和民の宅配サービス「ワタミの宅食」。特に糖尿病対策の宅配食品ではありませんが、ご飯がセットで400kcal、500kcalのお弁当を販売しています。1日摂取カロリー1,600kcal前後の方でしたらカロリー調整に利用することもできます。毎日自社工場で丁寧に調理したお弁当を、冷蔵でお届けします。配送業者は使用せず、担当のスタッフが毎日決まった時間にお届けします。そのため、北海道、青森、秋田、岩手、沖縄など一部配達ができない地域があります。毎日て渡ししてくれるので温かみを感じそうですね。
お弁当は月から金曜日の5日間が基本ですが、地域によっては1週間のコースもあります。1週間コースは地域によって値段が変わります。5日間コースは祝日はお休みになるため、その週は価格が変わります。7日間コースは祝日もお届けがあります。お弁当箱も回収してくれるのでごみが出ないです。お弁当には4種類のおかずがセットになっていて、和食が中心ですが、洋食メニューも楽しめます。基本的に火曜日と金曜日は白米ではなく変わりご飯になっているので今週はどんなご飯が来るのか楽しみになりそうですね。とくに栄養士が監修という訳ではありませんがバランスに配慮した食事を楽しむことができます。塩分やカロリーにも配慮されているので、食事制限がある人でも安心して利用できます。コンビニのお弁当と変わらない値段でバランスの良いお弁当が食べられるので気軽に利用できます。原材料や工場の衛生管理にもこだわっています。

 

このページの先頭へ